地盤調査

家づくりの重要なポイントのひとつに地盤の良し悪しがあります。
地盤の良し悪しを事前に調査することを地盤調査といいます。
平成12年4月から新築住宅に関する保証責任(瑕疵担保責任)の特例ができ
耐久性や不同沈下に対して10年間の瑕疵が法律で義務付けられました。
地盤調査の方法のうち、代表的なものにスウェーデン式サウンディング(SS)試験があります。値段は5~8万円(保証付)。特徴は、先端がスクリュー状になっている
ロッド(棒)の頭部に重さを加えて地中に貫入させる調査ほうです。
木造などの軽量で小規模な建物でも、基礎の設計は地盤の状態を踏まえて行うものです。
建物の具体的な計画前調査する方法もありますが、建築の依頼先がきまっている
場合はその設計者や工務店に相談するのをおすすめします。

スウェーデン式サウンディング(SS)試験

Copyright© 2010 浜松市の木の家 自然素材の工務店・新築・注文住宅 (有)遠山建設 All Rights Reserved.