家づくり リビング

リビングは家族のコミュニケーションやくつろぎの場、そして来客が来たときに接客する場でもあるので
家づくりするうえで居心地がよく、自然とみんなが集まれる場所にしたいものです。
そのため日当たり、風通し、窓からの眺めをうまく取り入れるようにしましょう。

小さなお子様のお昼寝スペースとしてまた、日本流の床に座る生活を好む方が多いので
畳コーナーをつくるケースが増えてます。

畳コーナーのあるリビング施工例

リビングにソファーを置く場合、以外に場所をとるので通路やローテーブルのスペースも
合わせ考えましょう。

施工例

以前の奥行きのあるテレビ位置は部屋の角に設けるケースが多かったのですが
昨今は薄くて大型化してきたので設計段階から決めておくと良いでしょう。
食事をするところから見えないほうがいいのか、キッチンに立ちながら見えたほうが良いのか
それぞれの生活スタイルにあわせて設計しましょう。

施工例

リビングでパソコンをしたり家計簿などの書き物や小さいお子さんが勉強する時
デスクコーナーがあればダイニングテーブルと違って食事のたびに作業を中断して
片付けなくてすむので作業が効率よく出来ます。
また学校関係やいろいろ送られてくる手紙それら沢山の書類がフャイルして置ける棚があれば
必要な時すぐにだせて便利です。

写真左リビングのデスクコーナー施工例

Copyright© 2010 浜松市の木の家 自然素材の工務店・新築・注文住宅 (有)遠山建設 All Rights Reserved.